2012年05月05日

【さ】

< #面白大辞林 >■さいこう-さい【最高裁】下級裁判所が「良い判決」を出した場合、その判決を「くつがえす」為に設置されている裁判所。

< #面白大辞林 >■ざいたく-とくけん【在宅特権】一日中モニターを睨みながら「反日ツィート」を見つけては、ちょっかいを出す「充分な時間」を持つ特権のこと。主にネトウヨと呼ばれる若者に与えられた特権。「―者」

< #面白大辞林 >■ざいとく-かい【在特会】「在宅特権を許さない市民の会」の略。日本の市民団体。在宅特権を持った若者たちを「社会復帰」させることを目的に、平成19年に設立された。スローガンは「親のスネを噛るな!「まともに働け!」など過激なもので、多くのネトウヨに恐れられている。→在宅特権

< #面白大辞林 >■ざいにち-ちょうせん-じん【在日朝鮮人】在宅特権者(ネトウヨ)が「自分の気に入らない相手」に対して与える呼称。「在日認定」は、国を憂う、差別に反対する、日本の国際的地位を向上させるなど「愛国的」な行動を行う者、ほぼ全てに対して行なわれるようである。→在日認定

< #面白大辞林 >■ざいにち-にんてい【在日認定】在宅特権者(ネトウヨ)が「自分の気に入らない相手」に対して行なう認定。2ちゃんねる等に、その人の「朝鮮名」が書き込まれると、それが瞬く間にその人の「本名」となってしまう場合もある。→在日朝鮮人

< #面白大辞林 >■さぎょう-いん【作業員】東京電力の「消耗品勘定」の一つ。今後、被曝により「在庫」が枯渇するおそれがあるため、ベトナムなど東南アジアから大量に「調達」する計画である。

< #面白大辞林 >■さっぽろ-し【札幌市】「放射性物質が国の基準を下回っていても受け入れるつもりはない」と表明、断固市民を守る立派な市長を選んだ、賢い市民が住む北海道の都市。他県では考えられない「学校給食の放射能汚染ゼロ」なども実施している。私「たかし」の生まれ故郷でもある。

< #面白大辞林 >■ざとう-いち【座頭市】勝新太郎主演の大映映画の題名、またその主人公の呼び名。「めくら」「どめくら」などの放送禁止用語が飛び交うため、未だかつて一度もNHKでは放映された試しがない。→放送禁止用語

< #面白大辞林 >■さぶちゃん-べんとう【サブちゃん弁当】1.サプレッション・チェンバー・ベントの略。2.東京電力が「下請け作業員用」に契約している「弁当会社」。正社員食堂は「下請け使用禁止」。
http://www.e-obento.com/obento-toukou4/suika/20070112-nakamoto-web.jpg

< #面白大辞林 >■さべつ-ご【差別語】NHK(日本放送協会)によって創られる、または「認定される」言葉。→放送禁止用語 →日本放送協会

< #面白大辞林 >■さんぎ‐いん〔‐ヰン〕【参議院】国会を構成する両院の一。解散はなく、衆議院の解散中に緊急の必要があるときは、単独で国会の権能を行使する。参院。→衆議院
「良識の府」とも呼ばれるが、近年「非常識の府」「気休めの府」「茶番の府」などとも。

< #面白大辞林 >■さんぎょう-けいざい-しんぶん【産業経済新聞】通称「サンケイ新聞」。産業とも経済とも、何の関係もない、ただの右翼偏向、保守反動、従米嫌中、韓国癒着だけの糞新聞。スポーツ紙が鼻でせせら笑うステータスと部数を誇る。他紙に比べて卵1カートン分安いのが唯一の自慢。



































































































































posted by たかし at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【し】

< #面白大辞林 >■しー-しぇぱーど【シー・シェパード】イルカ、クジラ、地中海養殖マグロ等の「人類に近い知能を持つ」海洋生物を保護する目的で作られた「人道的環境保護団体」。陸上動物には興味はなく「肉骨粉」にされるために、生きたまま「粉砕機」にかけられる牛は放置プレイである。

<#面白大辞林>■じじつ-むこん【事実無根】名前は誰とは言わず圧力をかけること。「−・だ。放送法という法律がある。まずテレビ局がどのような対応をするか、しばらく見守りたい」

< #面白大辞林 >■じしゅ-ひなん【自主避難】補償金の出ない「避難」。自己責任で行なうことが原則。

< #面白大辞林 >■じしょう【事象】東電用語。自社の責任、対応の悪さが元で生じた不具合、原子炉等の爆発、放射性物質の環境への流出、などなどの「厄災」の総称。「爆発的・―」

< #面白大辞林 >■しずおかけん-しまだし【静岡県島田市】親族の経営する「産廃処理会社」に金を誘導するために、放射能瓦礫を市内に受け入れる、というようなトンデモない市長を、選挙で選ぶというようなおバカな市民が住む静岡の田舎町。

< #面白大辞林 >■じたく-けいびいん【自宅警備員】文字通り、自宅を警備する者。24時間体勢が多い。比較的PCに詳しく、オープンソースプログラマーを名乗る場合もある。→在宅特権者

< #面白大辞林 >■しま-ともうみ-きょうはく-じけん【嶋ともうみ脅迫事件】ぶさよでぃっく、キンピーその他が語らって、日本共産党支持のブロガー・嶋ともうみ氏をストーカーした上、個人情報・顔写真等を、ネット上に公開するとして脅迫した事件。ともうみ氏はブログ閉鎖に追い込まれた。

< #面白大辞林 >■じゃいか【JICA】国際協力機構(旧名称・国際協力事業団)。「国際協力」を口実に、日本国内の商社、電力会社、建設会社、コンサル会社、官僚の天下り先法人等への「利益誘導」を行なうことを、主な目的に作られた独立行政法人。

< #面白大辞林 >■しゃうぷ-ぜいせい【シャウプ税制】かつて日本に存在した公平で合理的な税制。所得累進課税、直接税重視、財産課税重視を柱とする税制。その後なし崩しとなり、小泉・竹中によって完全に葬られることになった。さらなる改悪が現在も進行中である。

< #面白大辞林 >■じゃーまん-しぇぱーど【ジャーマン・シェパード】犬種。ドイツの生んだ「三大兵器」とも言われる軍用犬。戦後は、警察犬、救助犬、盲導犬、介護犬などの職務に就いた者が多かったが、最近ではレトルリバー種にその地位を譲りつつある。

< #面白大辞林 >■しゅう-きょう【宗教】1.人類最古の実用新案、献金・お布施を集めるためのシステム。2.貧困者の幸福願望を「死後」「来世」までペンディングさせるために使われる方便。3.現実から目を背け、逃避を促す麻薬の一種。4.キリスト、ブッダ等が所属する芸能事務所。

< #面白大辞林 >■じゅうぐん-いあん-ふ【従軍慰安婦】1.「日本三大無かったもの」のひとつ。2.世界中の国々にあったのに、日本だけが悪いとされる「職業」で、戦場で猛者のために必要なことは、大阪の「橋下徹市長」以外は「だれでも分かる」とされる制度のこと。

< #面白大辞林 >■しゅうだん-じさつ【集団自殺】原子力発電所が全基停止した際に、日本人が行なうとされる行為。2012年5月5日にその真偽が試されることになる。なお提唱者は仙谷由人。せめて本人にだけは自殺してもらいたい。

< #面白大辞林 >■じゆう-みんしゅ-とう【自由民主党】「不自由」で「非民主的」な社会を作ることを目的に、1955年に結成された日本の政治政党。

< #面白大辞林 >■しゅけん-かいふく-の-ひ【主権回復の日】4月28日。日本が主権を失った日をいう。

< #面白大辞林 >■しょうし-か【少子化】「貧乏人」という「悪い遺伝子」を、日本国内から駆逐するために、政府によって行われている「政策」。

< #面白大辞林 >■じんけん【人権】憲法上、人間が人間として生まれながらに持っている権利のこと。基本的人権。すべての人にあるとは言えない属性で、通常、地位・所得・財産の二乗に比例すると言われる。






































































































posted by たかし at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【す】

< #面白大辞林 >■すくがらす【スクガラス】《沖縄方言で「すく」はアイゴの稚魚、「からす」は塩辛の意》沖縄の郷土料理の一。アイゴの稚魚を塩漬けにしたもの。一般に、豆腐の上にのせて食べる。→アンチョビ豆腐

< #面白大辞林 >■すなっふ-むーびー【スナッフ・ムービー】死体・殺人に「性的興奮」を覚える一部の需要に応えるために作られた映画。生きたまま顔の皮を剥ぐ、手足を切り落とすなどの実際の残酷シーンが含まれる。イスラム過激派の斬首はこのジャンルには含まれないが、その境界線は曖昧。













































































































posted by たかし at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【せ】

< #面白大辞林 >■せいかつ-ほご-ふせい-じゅきゅう【生活保護不正受給】株取引で何十億儲けても、微々たる税金で済む、社会福祉制度がヨーロッパに比べて極めて劣悪であることなど、この国の根本的に不公平な現実から目をそらすために、ここのところ支配層が用い始めた「スピン」のひとつ。

< #面白大辞林 >■せしうむ【世襲ム】永田町に多く見られる放射性物質。

< #面白大辞林 >■せしうむ-ぎゅう【セシウム牛】日本の牛肉ブランド名。アメリカの「プリオン牛」とともに、世界の二大ブランドの一つである。

< #面白大辞林 >■せしうむ-まい【セシウム米】近年、ジャポニカ米の「品種改良」によって作られた新種のコメ。ブランドにより「セシウムコシヒカリ」「セシウムササニシキ」などと呼ばれる。カリウムと並ぶ必須元素「セシウム」を多く含んでいるのが特徴。主に外食産業において流通している。

< #面白大辞林 >■せいほ【生保】1.世間一般的には「生命保険」の略。2.在宅特権者においては、もっぱら「生活保護」の略として用いられる。いわゆる在日特権だとして、在宅特権者が批判する社会福祉制度の一つ。→生活保護不正受給








































































































posted by たかし at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【そ】

< #面白大辞林 >■それ-も-ふくめて【それも含めて】東電の「記者会見用語」のひとつ。「答えられない」もしくは「答えたくない」質問を「保留」する際に用いられる慣用句。通常、回答はそのまま、なされずに終わる。












































































































posted by たかし at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。