2012年05月05日

【へ】

< #面白大辞林 >■べく-れる【ベクれる】[動ラ下一]放射能の単位ベクレル(becquerel, 記号: Bq)から転じた自動詞。1.放射能を発する、または放射性物質を内包している。「野菜が―・る」2.放射能を受ける、または放射性物質を取り込む。「原発作業員が―・る」

< #面白大辞林 >■へんこう-ほうどう【偏向報道】「本当のこと」を報道すること。これを「常習」とするジャーナリズムとしては「しんぶん赤旗」「IWJ」などがある。

< #面白大辞林 >■べんざ【ベンザ】武田薬品工業から発売されている風邪薬のブランド名。1955年の発売開始当時は、まだ我が国で「西洋式トイレ」が普及していなかったため、うっかりこの名前をつけてしまったらしい。現在では完全に開き直っている観あり。











































































































posted by たかし at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 【は行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。