2012年05月05日

【ふ】

< #面白大辞林 >■ふぇいす-ぶっく【フェイスブック】1.ナチスが、人間の顔の皮を使って装丁した本。2.ソーシャル・ネットワーク・サービスの一種。

< #面白大辞林 >■ふくい-けん【福井県】県民の大半が浄土真宗信者の、北陸地方の県。日本一「住みやすい」県としても知られる。「原発銀座」と呼ばれる「商店街」が此処彼処あるため、経済的に潤っている。ただし、将来一転して「阿鼻叫喚」が訪れる可能性が、福島県の次に大きい県でもある。

< #面白大辞林 >■ふくしま-けん【福島県】かつては、第二の面積を誇っていた日本の農業県。2011年3月11日に起こされた東京電力による「放射能犯罪」で、今や「無かったこと」にされつつある県。「東北鉄道沿線駅弁の旅」などの旅番組「秘密のケンミンショー」では、完全に干されている。

< #面白大辞林 >■ふらんじ-がた【フランジ型】1.円筒型から飛び出た部分をもつ形態。2.東電用語のひとつ。「手抜き工事」のこと。「-・タンク」。

< #面白大辞林 >■ぶんか-けい【文化系】1.人文科学や社会科学を専攻している(いた)者。「文系」ともいう。2.理科系になれなかった人の総称。⇔理科系(理系)

< #面白大辞林 >■ぶんらく【文楽】1.人形浄瑠璃芝居の通称。関西が起源であるが、2012年に大阪市において、クラシック・オーケストラとともに「絶滅危惧種文化」に認定された。2.落語会の大看板。「桂―・」こちらはすでに「絶滅」している。










































































































posted by たかし at 13:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 【は行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぶさよさんは載せないの?
Posted by うちのごはん at 2012年05月22日 18:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。