2012年05月05日

【す】

< #面白大辞林 >■すくがらす【スクガラス】《沖縄方言で「すく」はアイゴの稚魚、「からす」は塩辛の意》沖縄の郷土料理の一。アイゴの稚魚を塩漬けにしたもの。一般に、豆腐の上にのせて食べる。→アンチョビ豆腐

< #面白大辞林 >■すなっふ-むーびー【スナッフ・ムービー】死体・殺人に「性的興奮」を覚える一部の需要に応えるために作られた映画。生きたまま顔の皮を剥ぐ、手足を切り落とすなどの実際の残酷シーンが含まれる。イスラム過激派の斬首はこのジャンルには含まれないが、その境界線は曖昧。













































































































posted by たかし at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 【さ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。